2021年のクレジットカードカジノによるオンラインカジノ

私が知っているすべてのオンラインカジノでは、VISAでの入金が可能であり、プレイヤーアカウントに即座に送金されるため、VISAクレジットカードカジノが最良の選択です。また、クレジットカードカジノの情報を入力するだけで、オンラインカジノに入金できる便利な方法です。(初回入金後は、数回のクリックでクレジットカードを使ってオンラインカジノへの入金ができるようになります)。

1
ボンズカジノ
カジノへ
2
ミスティーノカジノ
カジノへ
3
カジ旅
カジノへ
4
ラッキーニッキー
カジノへ
5
ベラジョンカジノ
カジノへ
6
ビットスターズ
カジノへ
7
猫のカジノ
カジノへ
8
1xBit
カジノへ

マスターカードとアメリカン・エキスプレスのクレジットカードカジノはよく使われますが、VISAカードほどではありません。また、特にアメリカのオンラインカジノでは、VISAのクレジットカードが最も成功率が高く、他のブランドのクレジットカードも利用できます。要するに、VISAのクレジットカードカジノを持っていれば、最も一般的で成功率が高いため、利益が出るということです。

カジノでのクレジットカードカジノの使用について

昨今、クレジットカードカジノは必需品となっています。その結果、小さなカードで買い物や様々なサービスを利用することができるようになります。オンラインカジノでも使用されるようになったのは珍しいことではないでしょう。

しかし、実際には、それらをカジノに持っていくことは、良い考えとは程遠い。もし、あなたがこのカテゴリーの人であれば、なぜオフラインのカジノとクレジットカードが相容れないのかを知りたいと思うでしょう。

ローン金利

万が一、お金が足りなくてもブックメーカーには賭けません。では、会社からお金を借りてクラップスをするにはどうすればいいのか。これはまさに、クレジットカードカジノを使ってギャンブルをするときのことです。

基本的には、大企業からお金を借りて賭けをすることになります。もし、ギャンブルのためだけにクレジットカードを使っているのであれば、それはやってはいけない間違いです。

キャッシュローン

多くのカジノでは、ギャンブル施設が提供するゲームをプレイするために、クレジットカードカジノを使ってアカウントを開設することができます。

このサービスは有料で、通常はローンを組むたびに5%が差し引かれます。例えば、あなたがカジノに1000ドルを入金した場合、コミッションはハ80ドルになります。

家に帰ると、1,000ドルのカジノ代があり、その上にさらに1,080ドルのコミッションがあります。しかし、この借金を返済するためのお金があれば、大した問題ではありません。しかし、一般の人にはそんなお金はないのが普通で、そのために借金返済計画に基づいた行動を取らざるを得ない。

銀行がローンの現金金利を上げているため、借金の返済はより困難になっています。例えば、通常の金利が16%であれば、新しい税率は5%以下となり、結果として21%となります。

お金の流れ

銀行は手数料で収入を得ているので、プレイヤーが毎月支払いをしてくれることは銀行にとってもメリットがあります(特に21%の手数料の場合)。まあ、銀行もプレイヤーに毎月のミニマムペイメントをさせることで、「寛大さ」をアピールしています。

そのため、月々の最低支払額である1,080ドルは90ドルになります。しかし、それに加えて、プレイヤーは21%のレートで1,080ドルを超える金額を払い戻します。最低限の支払いを続けた場合、約1,500ドルのローンを現金で支払うことになります。さらなる楽しみのために、それは決して小さな額ではないと、あなたは納得するでしょう。

失われた戦い

カジノは近年、利益のためにいくつものポジションを改善してきました。ほとんどすべてのゲームで、カジノは

高いアドバンテージがあります。ビデオポーカーは例外かもしれません。運が良くても、ギャンブルでお金持ちになれなかった多くの人たちの仲間入りをする可能性は十分にあります。

結論として、カジノゲームをプレイするためにクレジットを利用することは意味がないと言えます。持っていないお金でギャンブルをしてはいけない」というルールを忘れてはいけません。カジノゲームをするためにローンを組んだとしても、その後にお金の問題が発生しても不思議ではありません。

クレジットカードカジノでの入金は早く、(多くの場合)無料です。

クレジットカードカジノを使用できるオンラインカジノでのクレジットカードによる入金は、多くの場合無料です。これは、該当するオンラインカジノがお客様の入金を処理するための手数料を請求しないことを意味します。クレジットカードカジノの発行会社が取引手数料を請求するかどうかはわかりませんが、契約内容によります。このように、クレジットカードカジノを使ったオンラインカジノの入金は、すぐにできて便利なだけでなく、無料で行うことができます。

あまり知られていないことですが、デビットカードやギフトカードは、通常、クレジットカードと同じように使えます(もちろん、ギフトカードは、オンラインカジノに入金するたびに購入しなければならないので、手間がかかります)。しかし、適切なデビットカードやギフトカードでなければなりません。例えば、ギフトカードは海外やオンラインでの購入に適したものでなければならず、問題は、すべての種類のデビットカードやギフトカードが使えるわけではないということです。例えば、バニラVISAデビットカードは以前は使えましたが今は使えませんが、Netspendデビットカードはまだ使えます。

引き出し時間を考慮することも忘れずに

しかし、オンラインカジノのクレジットカードカジノによる入金は、これらすべてのことを意味していますが、カジノからお金を引き出すことが困難であったり、時間がかかったりする場合は、ほとんど意味がありません。

リアルマネーでプレイする意図は、当然ながらお金を獲得して利益を上げることであり、万が一そうなった場合には、当然ながら、できるだけ早く便利にカジノからお金を引き出すことができるといいですね。そのため、出金方法や時間、手数料などに注意を払うことが大切です。特に米国のお客様にとっては、オンラインギャンブルサイトの中には、出金処理に数ヶ月どころか数週間かかるところもありますので、何としても避けなければならないのがオンラインクレジットカードカジノです。

米国では、最も一般的な引き出し方法(クレジットカードで入金した場合は、通常、唯一可能な方法)は小切手で、処理には必ず数日かかります。小切手の受け入れ可能な出金期間は数週間ですが、Bovadaのようなカジノでは、今すぐ小切手を7日で払い出しています。オンラインカジノで人気があり、処理する小切手がたくさんあるからこその快挙です。米国のプレイヤーにとって、これは明らかに重要な考慮事項です。Bovada.lvは15年以上の経験とその間の素晴らしい実績、そしてもちろん誠実なゲームを提供しているので、私は今でもBovada.lvをお勧めしています)。

米国以外の国では、より早く処理できる出金方法が多いため、ペイアウトを考慮する必要はありません。また、VISA口座への出金も可能なので、オンラインカジノに入金してすぐに出金するのと同じくらい便利です。